組合からのお知らせ

平成29年度通常総代会を行いました。(平成29年6月28日)
平成29年6月26日(月)にパーテイギャラリーイヤタカで組合の平成29年度通常総代会を行い、下記の全議案が承認されました。
第1号議案

平成28年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
(組合運営の概況:抜粋)
※電算を新システムに移管しました。
※火災共済掛金率の改正を行いました。
※組合創立40周年記念式典を挙行しました。
※平成27年度の共済掛金に対して「利用分量配当金」を実施しました。
※火災共済の掛金の支払方法に「口座振替」に限り満期次月払い制度を導入しました。
※長期火災共済の共済掛金年払制度を導入しました。
※「休業対応応援共済」を事業開始しました。
※最終当期剰余金(税引後)として11,890千円を計上し、剰余金処分として利益準備金2,400千円(累計:334,700千円)・特別積立金1,000千円(累計:501,315千円)・共済利用量配当金3,955千円(平成28年度共済掛金の1%)・組合目的積立金5,000千円とした案が総代会にて承認されました。

第2号議案 平成29年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
第3号議案 平成29年度役員報酬(案)について
第4号議案 平成29年度借入金最高限度額並びに借入先について
(上記案件も、第1号議案同様承認されました。)
第5号議題 定款の一部変更(案)について
第6号議案 共済規程の一部変更(案)について
第7号議案 定款及び共済規程の一部変更認可申請に当り、部分的修正を理事長に一任する件について
(議案提出の趣旨)
※永年の懸案であった「地震」・「津波」等に対する共済について、東北・北海道ブロック協議会として真摯に取組み、今般、東北・北海道地区を限定とする「地震危険補償共済」を新設するにあたり上記の議案を上程し総代会で承認されました。
※本共済は組合の元受共済となりますので、準備出来次第、監督官庁に認可申請を行います。商品の販売は監督官庁からの認可頂き次第、組合の代理所や役職員に周知徹底期間を設けて実行して参ります。
(補足)
今年度の通常総代会までの一連の流れは下記の通りです。
平成29年4月4日 公認会計士による実査監査の実施
平成29年5月2日 公認会計士による決算監査の実施
平成29年5月8日 組合監事による財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)・事業報告書の監査の実施
平成29年6月6日 組合正副理事長による理事会提出案件の審議
平成29年6月6日 組合役員会の審議及び決議
第一号議題 平成29年度通常総代会に提出する議案について
第二号議題 平成29年度通常総代会の開催日時と場所について
第三号議題 代理所区分認定委員の選任について
その他
報告事項 ㈱商工組合中央金庫の株券の購入終了について
平成29年6月26日 組合通常総代会を行いました。
クールビズのお知らせ(平成29年6月1日)

6月1日から9月30日まで組合はクールビズを実施いたしております。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

組合からのお知らせ(平成29年3月16日)

平成29年3月14日組合の理事会並びに役員会を開催しました。

案件は下記の通りです。

第1号議案 平成28年度決算見込みについて
平成28年度に決算見込み額について審議しました。
 平成28年度は、共済掛金の改正・電算新システムの導入・組合創立40周年記念式典等を行いました。現状では例年並みの剰余金を計上できる予定を報告し承認されました。
第2号議案 平成29年度予算概況について
平成29年度の事業計画・予算について審議しました。
 平成29年度は、共済種目を絞って集中的な活動を行うことや、職員・代理所の研修を強化していくことが承認され、予算概況が承認されました。
第3号議案 ㈱商工組合中央金庫の株券の購入について
㈱商工組合中央金庫の株券を増額されることが承認されました。
報告事項 (1)公認会計士による組合中間監査について
  公認会計士による中間監査の報告をしました。
(2)相談・苦情対応の報告について
  相談・苦情対応の報告をしました。
組合からのお知らせ(平成28年11月30日)

平成28年11月15日(火)組合創立40周年記念講演・式典・祝賀会を組合代理所・総代来賓を招いて実施しました。
詳細につきましては、後日、記念誌が完成した時点でリリースいたしますが、今後の組合のコンセプトとして「時代の変化に対応して、組合を変身させ、更なら安定をめざす」ことを出席者一同確認しあいました。

理事会並びに役員会を開催しました。(平成28年6月7日)
第一号議題

平成28年度通常総代会に提出する議案について
第1号議案 平成27年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
        同上、監査報告
第2号議案 平成28年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
第3号議案 平成28年度役員報酬(案)について
第4号議案 平成28年度借入金最高限度額並びに借入先について
第5号議案 共済規程の一部変更(案)について
第6号議案 共済規程の一部変更認可申請に当たり、部分的修正を理事長に一任する件について
第7号議案 任期満了に伴う役員改選について

全議案承認されました。
第二号議題 平成28年度通常総代会の開催日時と場所について
平成27年6月24日(金)にパーティーギャラリーイヤタカで開催することで決定されました。
第三号議題

諸規定の一部変更(案)について
第1号議案 代理所区分認定委員会規程一部変更(案)について
第2号議案 役員退職金及び慰労金に関する規定の一部変更(案)について
第3号議案 役員等並びに職員の慶弔に関する規定の一部変更(案)について

全議案承認されました。
第四号議題 ㈱商工組合中央金庫の株券の購入について
承認されました。
第5号議題 役員並びに職員の慶弔に関する規程の一部改正(案)について
原案通り承認されました。
その他
  • (報告事項) 組合創立40周年記念式典等について
    平成28年11月15日(金)に実施することを報告いたしました。
          
クールビズのお知らせ(平成28年6月1日)

6月1日から9月30日まで組合はクールビズを実施いたしております。 お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

組合監事による組合監査を実施いたしました。

組合監事による組合監査を5月9日(月)に実施いたしました。

公認会計士による組合監査を実施いたしました。

公認会計士による組合監査を5月2日(月)に実施いたしました。

組合の現物監査を実施いたしました。

組合の現物監査を平成28年4月5日(火)に実施いたしました。

組合の役員会を平成28年3月24日(木)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第1号議題 平成27年度決算見込みについて
平成27年度の決算見込みを報告し承認されました。
第2号議題 平成28年度予算概況について
平成28年度の予算概況及び今後の事業計画を説明し承認されました。
第3号議題 ㈱商工中金の株券の購入について
原案通り承認されました。
第4号議題 個人情報保護規程及び特定個人情報取扱規程の新設について
原案通り承認されました。
第5号議題 役員並びに職員の慶弔に関する規程の一部改正(案)について
原案通り承認されました。
報告事項
  • (1)平成28年・29年度融資覚書契約の更新について
    本覚書は大規模な災害が発生したときに契約者に対して円滑な支払が実施できるよう組合設立当初から県内に本部を置く全ての金融機関及び㈱商工組合中央金庫秋田支店との間に融資覚書を締結しておくものです。過去において利用した実績はありませんが、中小企業振興の一環として金融機関に承諾頂いております。
  • (2)「休業対応応援共済」の状況について
    本共済は、上部団体である「全日本火災共済協同組合連合会」と「全国商工会連合会」の共同開発商品であり、火災、落雷等の損害時のみならず地震による倒壊や津波にかかり、休業を余儀なくされた場合に休業に対して共済金をお支払し1日でも早い復興に寄与するものであり、進捗状況を報告いたしました。当面は「秋田県商工会連合会」の機関決定を待って迅速に作業を進めることを報告いたしました。
  • (3)公認会計士による組合中間監査について
    公認会計士の監査意見書を報告いたしました。
  • (4)組合員の民事再生に係るETCの利用料について
    状況を報告いたしました。
  • (5)相談・苦情対応の報告について
    状況を報告いたしました。
  • (6)その他
    ①組合創立40周年記念式典の準備状況を報告いたしました。
    ②旧秋田県商工共済協同組合に係る増資出資金の対応について報告いたしました。
          
理事会並びに役員会を10月1日(木)開催しました。
第1号議題 火災共済引受制限規定の一部変更(案)について
上部団体である「全日本火災共済協同組合連合会」の規定の変更により、組合の規定を変更 するものです。(原案可決承認されました。)
第2号議題 組合創立40周年記念事業の実施内容確認について
実行委員会で検討した事業を報告し検討いたしました。(原案可決承認されました。)
第3号議題 旧商工共済協同組合に係る出資金の返還(案)について
商工共済に係る緊急避難的な出資金の返還について検討いたしました。(原案可決承認されました。)
その他 報告事項
  • (1)火災共済業況報告について
  • (2)税務調査に係る報告について
  • (3)日火連に対する要望事項について
    • ①総合火災共済及び新価特約の長期契約の実施検討について
    • ②引受制限規定の一部実施延期の検討について
          
組合の総代が決定しました。

平成27年7月2日(木)県北地区、6日(月)県南地区、7日(火)中央地区において総代選任選考委員会を開催し、平成27年8月1日からの総代候補110名を選考しました。その後、総代候補者の名簿を7月31日まで組合の掲示板にて公表いたしましたが、異議の申し出なく県北地区28名、中央地区48名、県南地区34名の方々が組合の総代として決定されました。
また、総代の任期は、平成27年8月1日から平成30年7月31日までの3年間になります。

組合創立40周年記念事業実行委員会の開催について

平成27年7月8日に組合創立40周年記念実行委員会が開催され、理事長に事業計画について下記の趣旨に基づく答申書が提出されました。

(事業実施の趣旨)
組合創立40周年記念事業は、代理所・総代・役員及び職員の相互連帯意識の向上と、更なる普及促進及び組織運動の強化をはかることを目的として事業を実施する。
平成27年6月30日(月) 組合の通常総代会を開催しました。

総代会で全議案が可決承認されました。議案は下記の通りです。

第1号議題 平成26年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
「原案通り承認されました。」
なお、剰余金処分についての中で、平成25年度「利用分量配当金」について3%を実施することが承認されましたが、組合内部留保を勘案し、2%は従来通り契約更改の際に共済掛金と相殺し1%は出資金に増資することで承認されました。
第2号議題 平成27年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
「原案通り承認されました。」
昨年10月に秋田県商工共済協同組合を吸収合併したことにより組合員の組合利用の窓口が広がったので、更なる「組合員の利便性の向上」・「組合体質の強化」等を推し進めつつ、本年度が組合創立40周年となるため平成27・28年度の2ケ年にわたり組織強化のための周年記念事業を実施することが決議されました。
第3号議題 平成27年度役員報酬について
「原案通り承認されました。」
第4号議題 平成27年度借入金最高限度額並びに借入先(案)について
「原案通り承認されました。」
第5号議題 総代の地区別定数について
「原案通り承認されました。」
第6号議題 理事の欠員補充について
白神八峰商工会 会長 大森 三四郎 氏が選出されました。
理事会並びに役員会を開催しました。
第一号議題 相談役の委嘱について
秋田県商工会連合会 専務理事 松浦 春男氏を組合の相談役として委嘱することが決定されました。
第二号議題 平成27年度通常総代会に提出する議案について
第1号議案 平成26年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
        同上、監査報告
第2号議案 平成27年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
第3号議案 平成27年度役員報酬(案)について
第4号議案 平成27年度借入金最高限度額並びに借入先について
第5号議案 総代の地区別定数について
第6号議案 理事の欠員補充について

全議案承認されました。

第三号議題 平成27年度通常総代会の開催日時と場所について
平成27年6月29日(月)にパーテイーギャラリーイヤタカで開催することで決定されました。
第四号議題 商工中金の株購入価格の引上げについて
承認されました。
第五号議題 審査委員の選任について
組合定款第54条・審査委員会規約第2条・第3条の規定により、次の方々を審査委員として委嘱することが決定しました。
理事委員        副理事長   木村 友勝氏 (河辺雄和商工会会長)
理事委員        理事      加藤 義光氏 (男鹿市商工会会長)
組合員委員       総代      堺 研太郎氏 (仙北市商工会会長)
学識経験者委員    組合員     菅原 三朗氏 (㈱菅与組 取締役会長)
学識経験者委員    損害鑑定人  渡部  薫 氏 (渡部鑑定事務所代表)
第六号議題 総代選任規約の定めにより15名の総代選考委員を選任しました。
第七号議題 代理所区分認定委員の選任について
代理所区分認定委員会規定により、次の方々を代理所区分認定委員に選任しました。
木村 友勝氏   (河辺雄和商工会 会長) 再任
菊池 豊氏     (二ツ井町商工会 会長) 新任
東海林 啓太氏  (羽後町商工会 会長) 新任
白石 光弘氏   (秋田県農業機械商業協同組合 理事長) 再任
佐藤 恒夫氏    (秋田県火災共済協同組合 専務理事) 再任
第八号議題 組合創立40周年記念事業実行委員の選任について
平成27年度終了時点で組合は創立40周年となりますので、総代会での承認後の実行委員を選任した。
上席理事  近藤 道哲氏 (美郷町商工会 前会長)
理事     東海林 啓太氏 (羽後町商工会 会長)
総代     金子 真悟氏 (㈱金円 代表取締役)
常勤理事  佐藤 恒夫 (員外)
一般社団法人 秋田県建設業協会と覚書を締結しました。

広域集中災害時に契約者が1日でも早く復興できますよう秋田県建設業協会(会長 村岡 淑郎 様)と「業務連携覚書」(平成27年3月17日付)を締結いたしました。

この事により、契約者様には修理業者の手配や修理見積書の迅速な手配のサービスが可能となりますし、集中広域災害時の損害査定の更なる迅速化にも効果を発揮できると考えております。

組合の役員会を平成27年3月18日(水)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第1号議案 平成26年度決算見込みについて
第2号議案 平成27年度予算概況(事業費含)について
報告事項 (1)秋田県建設技能組合連合会との業務提携について
       (2)秋田県建設業協会との業務提携について


以上の案件及び報告を行い、いずれも可決・承認頂きました。

交通事故軽減に係る「安全運転講習会」要綱の制定

平成27年1月21日開催した役員会にて、自動車共済の一定の加入条件を充たせば、組合で経費を負担しての「安全運転講習会」を実施することのできる要綱が承認されました。

本講習会の趣旨は、交通事故の撲滅により社会的に良い環境を創造したいとの思いから要綱が制定されました。但し、自動車共済の一定の加入条件等はありますので、最寄の当組合代理所又は当組合にご確認下さい。

秋田県建設技能組合連合会と覚書を締結しました。

契約者が万が一の災害等に被災した時、1日でも早く復興できますよう秋田県建設技能組合連合会(会長 金森勝三 様)と「業務連携覚書」(平成27年3月11日付)を締結いたしました。

この事により、契約者様には修理業者の手配や修理見積書の迅速な手配のサービスが可能となりますし、集中広域災害時の損害査定の更なる迅速化にも効果を発揮できると考えております。

組合の役員会を平成27年1月21日(水)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第一号議題 秋田県商工共済協同組合最終決算書の確認について
第二号議題 ㈱商工組合中央金庫の株券購入について
第三号議題 秋田県建設技能組合連合会との業務提携承認について
第四号議題 自動車事故軽減に係る講習会実施要領の承認について
報告事項 (1)秋田県火災共済協同組合業況報告について
(2)平成25年度組合運営基準(日火連)の報告について
(3)公認会計士による組合中間検査の報告について
(4)組合に対する相談・苦情対応の報告について
(5)組合の広告塔撤収報告について
(6)全国商工会連合会と全日本火災共済協同組合連合会の共同事業化に係る報告について

以上の案件及び報告を行い、いずれも可決・了解を頂きました。

組合からのお知らせ(平成26年12月4日付)

平成26年11月19日公認会計士による組合の中間監査を受けました。指摘事項については発生しておりません。

組合からのお知らせ(平成26年10月30日付)

共済ニュース第13号を掲載しました。組合の現状や組合の方針そして事務局情報等を盛り込んでいます。ごらんになって下さい。

> 共済ニュース第13号

組合からのお知らせ(平成26年10月21日付)

組合の合併に伴い、事務及び業務の効率向上のため一部事務所を改装いたしましたのでお知らせします。

代理所区分認定委員会の開催について

平成26年7月28日(月)代理所区分認定委員会を開催し、代理所手数料の見直しを行い理事長に答申後、各代理所に新代理所手数料率を通知いたしました。

平成26年6月12日(木) 組合の通常総代会を開催しました。

総代会で全議案が可決承認されました。議案は下記の通りです。

第1号議題 平成25年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
「原案通り承認されました。」
なお、剰余金処分についての中で、平成24年度「利用分量配当金」について3%を実施することが承認されましたが、組合内部留保を勘案し、2%は従来通り契約更改の際に共済掛金相殺とし、1%は出資金に増資することが確認されました。
第2号議題 平成26年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
「原案通り承認されました。」
組合は中小企業者の財産の保全を最重点事項と考え、「豪雪」や「風災」等の自然災害が発生しても契約者が安心して事業存続できるよう組合員と更に強固な信頼関係を構築しつつ「地域密着型組合」として更に精進を重ねてまいることが総代会にて決議されました。
第3号議題 平成26年度役員報酬について
「原案通り承認されました。」
第4号議題 平成26年度借入金最高限度額並びに借入先(案)について
「原案通り承認されました。」
第5号議題 任期満了に伴う役員改選について
「総代会で理事が選出され、総代会終了後の緊急理事会で別紙の通り決定されました。」
第6号議題 合併契約書承認について
「原案通り承認されました。」
第7号議題 定款の一部変更(案)について
「原案通り承認されました。」
組合合併に伴い、合併先の秋田県商工共済協同組合(理事長 村岡 淑郎)の事業を秋田県火災共済協同組合の定款に追加するための、定款の一部変更を行うことが承認されました。
第8号議題 合併の認可申請及び定款の一部変更認可申請に当り、部分的修正を理事長に一任する件について
「原案通り承認されました。」
組合の役員会を平成26年5月27日(火)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第一号議題 平成26年度通常総代会に提出する議案について
平成26年度の通常総代会に提出する議題について、役員会にて承認いたしました。
第二号議題 平成26年度通常総代会の開催日時と場所について
平成26年度通常総代会の開催日時と場所について、役員会にて承認いたしました。
その他組合運営に係る報告をいたしました。
組合監事による監査を受けました。

5月9日の監査会終了後理事長に監査報告書が提出されました。

公認会計士による期末監査を受けました。

5月1日組合の公認会計士による期末監査を受けました。指摘された事項はありませんでした。

公認会計士による現物監査を受けました。

4月2日公認会計士による現物監査を受けました。

組合の役員会を平成26年3月24日(月)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第1号議案 平成25年度決算見込みについて
平成25年度の決算見込みについて審議いたしました。
第2号議案 平成26年度予算概況について
平成26年度の予算について審議いたしました。
その他 平成26・27年度融資覚書契約の更新について
平成26年4月1日~平成27年3月31日間の秋田県内金融機関との融資覚書を更新いたしました。
※秋田県商工共済協同組合の役員会も同日に行い、秋田県火災共済協同組合と同様の議案の審議を頂きました。
組合からのお知らせ(平成26年1月20日付)

この度の豪雪により、被害を受けられた地域の方々に心からお見舞い申し上げます。
組合は1月20日「雪災対策本部」を立ち上げ、組合代理所に周知徹底(雪災対策本部の設置について)をいたしました。
組合は、被災者の1日でも早い復旧のお手伝いをしてまいりますので、何卒、契約先代理所・担当職員、又は、組合に迅速なご連絡をお願いします。

組合の役員会を平成26年1月14日(火)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第一号議題 総合共済化に係る議案について

第1号議案 合併に関する基本協定書(案)について
役員会にて承認いたしました。
第2号議案 合併契約書(案)について
役員会にて承認いたしました

第二号議題 諸規定の一部改正(案)について

第1号議案 組合内部検査規程の一部改正(案)について
第2号議案 職員退職者再雇用規程の一部改正(案)について
役員会にて承認いたしました。
報告事項 (1) 公認会計士による組合中間監査について
(2) 商工中金の株の購入について
(3) 役員補選補選終了について他
            役員に報告いたしました。
組合からのお知らせ(平成25年11月25日付)

11月19日に組合の中間監査を受けました。

・ 監査実施者  高井公認会計士
・ 立 会 者   佐藤専務理事 秋元事務局長 工藤総務課長 経理担当者
・ 監査の結果  組合運営に関する問題点及び経理基準に指摘される事項は有りませんでした。

組合からのお知らせ(平成25年11月13日付)

役員の補選を行いました。

組合役員の欠員に伴い、役員の補選を行い下記の方々が役員に補選されました。任期は前任者の残期間となります。

補選された役員の氏名

  安部  薫   (所属:藤里町商工会 会長)
  佐藤 作内  (所属:にかほ市商工会 会長)
  上坂 憲一郎 (所属:ゆざわ小町商工会 会長)

組合からのお知らせ(平成25年8月12日付)

東北財務局秋田財務事務所からの要請に基づき、「経験のない大雨」における契約者に共済掛金の払込猶予の措置を各代理所長あて通知いたしました。契約者各位については、組合代理所とご相談頂き1日でも早い復旧をお祈りします。

「経験ない大雨」により、被害を受けられた地域の方々に心からお見舞い申し上げます。

組合は8月9日「水災損害処理対策本部」を立ち上げ、組合代理所に周知徹底(水災損害処理対策本部の設置について)をいたしました。
組合は、被災者の1日でも早い復旧のお手伝いをしてまいりますので、何卒、契約先代理所・担当職員、又は、組合に迅速なご連絡をお願いします。

平成25年度通常総代会を開催しました。

平成25年6月15日(水)秋田市「パーテーギャラリーイヤタカ」にて組合の通常総代会を開催しました。
総代会で全議案が可決承認されました。主たる議案は下記の通りです。

第1号議案 平成24年度事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・剰余金処分(案)の承認について
「原案通り承認されました。」
なお、剰余金処分についての中で、平成24年度「利用分量配当金」について3%を実施することが承認されましたが、組合内部留保を勘案し、2%は従来通り契約更改の際に共済掛金相殺とし、1%は出資金に増資することが確認されました。
第2号議案 平成25年度事業計画書(案)並びに収支予算書(案)について
「原案通り承認されました。」
組合は中小企業者の財産の保全を重視に考えていかなければならない展開になっていきますので、「豪雪」や「風災」等の自然災害に立ち向かって組合の契約者である中小企業者が安心して事業存続できるよう組合員と更に強固な信頼関係を構築しつつ「地域密着型組合」として更に精進を重ねてまいることが総代会にて決議されました。
第3号議案 平成25年度役員報酬について
「原案通り承認されました。」
第4号議案 平成25年度借入金最高限度額並びに借入先(案)について
「原案通り承認されました。」
第5号議案 定款の一部変更(案)について
「原案通り承認されました。」
定款の公告方法の規定について、現行の公告方法に加え、時事に関する事項を掲載する日刊新聞紙に掲載する方法を追加するために、本組合の定款の一部変更を行うことが承認されました。
第6号議案 定款の一部変更認可申請に当り、部分的修正を理事長に一任する件について
「原案通り承認されました。」
組合の役員会を平成25年5月24日(金)に開催しました。

審議案件及び報告案件は次の通りです。

第一号議題 平成25年度通常総代会に提出する議案について
平成25年度の通常総代会に提出する議題について、役員会にて承認いたしました。
第二号議題 平成25年度通常総代会の開催日時と場所について
平成25年度通常総代会の開催日時と場所について、役員会にて承認いたしました。
第三号議題 旅費規程の一部変更(案)について
旅費規程の一部変更(案)について、役員会にて承認いたしました。
第四号議題 代理所区分認定委員の選任について
代理所区分認定委員の選任について、5人を選任いたしました。
その他組合運営に係る報告をいたしました。
組合監事による監査を受けました。

5月9日の監査会終了後理事長に監査報告書が提出されました。

公認会計士による期末監査を受けました。

5月2日組合の公認会計士による期末監査を受けました。指摘された事項はありませんでした。

公認会計士による現物監査を受けました。

4月2日公認会計士による現物監査を受けました。